February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

B-TRIBE ストリートダンス・スポーツ医科学サポートチーム 第10回 テーピング編

B-TRIBE TV

B-TRIBE ストリートダンス・スポーツ医科学サポートチーム 第10回

後半はテーピング実践でした!

スポイカ発足当時からの企画でしたが10回目につに実現!

B-TRIBE TVB-TRIBE TV
B-TRIBE TVB-TRIBE TV
B-TRIBE TVB-TRIBE TV


三種類のテーピングを使って、足首をねんざした場合のテーピングを教わりました!

足首を固める2種類のテーピング法を全員が体験。

当初、U-18だけが受ける予定でしたが、結局U-12もいっしょに受講しました。


B-TRIBE TV

自分の足のテーピングに挑戦中のMAHOちゃん。
結果、自分でやるのはやりにくいということがわかりましたw


B-TRIBE TV

MAHOちゃんの足首にテーピングしたMIKUちゃん。
足首がまったく固められていず、自由に曲がります。
包帯とは違うので、巻き方を間違えると、まったくテーピングの意味をなしません…。

最初はみんなめちゃくちゃでしたが、練習して徐々にうまくなりました!
(テーピングがうまく切れず、逆ギレしている子もいましたが…w)


B-TRIBE TV

同じテーピング方でも、テーピングの種類(伸縮性)が違うと、効果にも違いが!
左右の足で検証中!

足首を痛めたと仮定して…

伸びないテーピング(白)でガチガチに固めると、しっかり固定されて足首の負担は軽くなるかわりに、とても踊りにくい…痛さがひどいときのテーピング方ですね。

伸びるテーピング(肌色)で巻くと、足首もほどよく曲がり、踊りやすい…パフォーマンス性を重視したテーピング方ですね。

どちらを取るかは、やはりその時の痛みと、状況によりそうです。

ちなみに白のテーピングは粘着性が強いので、肌を痛めないように下地を先に巻きます。
(けっして白テーピングを すね毛にはって、はがしてはいけません!w)


B-TRIBE TV

今回のテーピング実践で、一番上手に巻けていたのはMAHOちゃん!
講習の最後に、お手本としてみんなの前でもう一度巻いてもらいました!

やっぱりじょうず!

未経験から一回の講習できれいに巻けるようになったこのセンス…
さすが将来トリマーを目指しているだけありますねw(関係ないか…笑)


B-TRIBE TV

お疲れさまでした〜!
次回はヒザのテーピングに挑戦予定!お楽しみに!



B-TRIBE TV

スポイカ後の オフィシャルTV講習では、今回のスポイカの感想を全員でリポート!
誰のコメントが使われるかは、放送をお楽しみに!

by Shiomi
pagetop